第26回 関東女子サッカーリーグ 第3節

東洋大学 3 - 0 群馬FCホワイトスター
2020 08 23 - 16:00東洋大学板倉キャンパス

PLAYERS COMMENT

澁澤光

北村美羽

佐々木葵

今日の試合を振り返って

優勝するためには絶対に負けられない試合であり、今日の対戦相手は、去年の2度の対戦では勝てていなかったので、しっかり勝って次に繋げようと思いピッチに入りました。
後半は、耐える時間が続きましたが、そこでしっかりチーム全員で声を掛け合い集中を切らさずに守りきれたことが良かったと思います。
また、美羽と葵がいい時間帯に追加点を取ってくれたので、ゴールが入ってからは気持ちに余裕ができ、ゲームを落ち着かせることができたと思います。
個人的には、守備の部分では相手FWに入るボールに対して何度もチャレンジでき、奪い切れたことはよかったです。ただ、後半に運動量が落ちたり、ビルドアップでのミスもあったので、できたことできなかったことを整理して、次のゲームに繋げていきたいです。


守備で意識したこと

自分の強みは、ボールを奪うところなのでそこでは絶対に負けないようにと思っていました。
今週の練習から、予測から奪えていたシーンは沢山あったのでいい感覚を持って試合に入れました。
ただ、まだタイミングが遅いときや、連携の部分など修正点は沢山あるので、次の試合も無失点で終われるように改善していきたいです。


次節に向けて

今回は3-0で勝つことができましたが、まだまだ課題はたくさんあるので、しっかり修正し、次のゲームに向けチーム全員でいい準備をしていきたいです。

 

今日の試合を振り返って

結果としてしっかりと勝ち点3を獲ることが出来て良かったです。良い時間帯で先制点を取れたのですが、後半は相手にボールを持たれる時間が増え、苦しい時間帯が長く続いてしまいました。個人としてもパスミスが多かったので、ボール奪取率も上げつつ、そういった無駄なボールロスを無くしていきたいです。


ビルドアップについて

相手のハイプレスに対して、ボランチのポジション取りは特に大切だったと思います。パスラインを見極めて常に顔を出すことを90分間続けていかなければならないと改めて感じました。相手はコンパクトに追い込もうとしている分、逆サイドのスペースが大きくなっていたので、そこに上手く展開する場面をもっと増やせたら良かったです。


次節に向けて

今回出た課題を改善し、またチーム一丸となって勝利を掴めるように1週間良い準備をしていきたいです。個人としても、まずは試合に絡んでいく為に練習から良いパフォーマンスが出来るよう頑張ります。

 

今日の試合を振り返って

今日は、勝利という結果で、大学リーグに向けての自信をつけたかった試合だったので、3-0というスコアで勝つことができ、とても嬉しく思います。試合を通して危ない時間帯もありましたがチームとしても無失点で終われたことは1番の収穫だったと思います。
関東リーグのグループリーグでは、試合を重ねる毎に、いい意味で明確な改善点や課題がたくさん出たので、自分たちはまだまだ成長できるチームだなと感じました。


得点シーンについて

一緒に途中から入った麻友さんが、自分の特徴を出せるようなパスをくれたので、自分の持ってるものを発揮するだけでした。短い時間の中で、このチームに必ず結果で貢献したい!と思っていたのでゴールを決めることができて嬉しいです。まだまだ、未熟な部分も多いので1日1日のトレーニングの質を上げて、もっともっとチームに貢献できるよう頑張ります。


次節に向けて

次節からはいよいよ関カレが始まります。私たちの目標である「1番良いチームで、1番良いサッカーをして日本一を獲る」を有言実行するために必ず勝たなくてはいけない試合です。ここから1週間また良い雰囲気で質の高いトレーニングをし、最高の状態で関カレ初戦を迎えたいと思います。
個人としても、また結果でチームに貢献できるよう努力してまいります。引き続き、応援よろしくお願いします!

 

Visit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube