第34回 関東大学女子サッカーリーグ 第1節

東洋大学 0 - 2 筑波大学
2020 08 30 - 16:00東洋大学板倉キャンパス

PLAYERS COMMENT

出耒村亜美

常田麻友

今日の試合を振り返って

今日の試合は、前半の早い時間帯に2失点してしまい、そこから自分たちのペースにもっていくことが出来ず相手のペースの呑まれて負けてしまいました。
個人的にも、攻撃の部分でストロングが出せず、なにも出来なかったと感じています。


前半の2失点について

失点の部分は2点とも自分たちのミスで、完全に崩されての失点ではなかったのですごく勿体無いと感じました。声ひとつで解決できたものだったり、譲りあってしまったり、日頃の練習の甘さが出てしまったと感じました。


次節に向けて

次も簡単な相手ではないですし、厳しい戦いになると思いますが、今日でた課題を修正して、勝つことだけを考え、トレーニングしていきたいと思います。
 

今日の試合を振り返って

今日の試合は、立ち上がりから相手の勢いにのまれてしまいました。前半は前から来る相手に対して上手く外すことができず、失点も自分達のミスからでした。
後半は逆に少し引いてきた相手に対して崩すことができずボールは保持していましたが、巻き返すことができませんでした。自分達の弱さを痛感した悔しい試合となってしまいました。


攻撃について

前からくる相手に対しては、一人一人がポジションをとって外していく必要があると感じました。
引いてきた状況の時には、もっとゴール前でコンビネーションを使ったり、最後のところの質を高めていかないといけないと思います。また個人的には間で受けて起点になることを意識し、ゴール前でも何回か受けれたシーンがあったのですが、そこでの質を欠き、シュートまで持っていくことができず、そこを改善していかなないといけないと感じました。


次節に向けて
今日の試合で改めて関カレで勝つことの難しさを感じました。次節も厳しい戦いになると思いますが、今節のこの負けを前向きに捉えて、その中で今持っている自分達の力を最大限に出して勝ちという結果を得られるように全員でしっかり準備していきたいと思います。
応援のほど宜しくお願いします。

 

Visit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube