第34回 関東大学女子サッカーリーグ 第3節

東洋大学 2 - 0 神奈川大学
2020 09 09 - 16:00東洋大学板倉キャンパス

PLAYERS COMMENT

塩谷瑠南

今井佑香

澁澤光

今日の試合を振り返って

前節と同様に、試合の入りでやることがチームとして統一されていたので試合にスムーズに入ることができ、主導権を握ることが出来ました。
苦しい時間帯もありましたが、全員が集中して自分たちのやるべき事をやり続けることができたので勝利を掴むことが出来たと思います。


得点シーンについて

麻友さんからピンポイントでクロスがきたので、絶対に決めるという気持ちで地面にたたきつけました。逆サイドからのクロスに対してファーサイドをとることを意識していたのでその形で得点することができたのでこれからも意識していきたいと思います。


次節に向けて

次節は少し間が空き準備する期間があるので、今回出た課題を改善し、チームで勝利を掴めるように準備していきたいと思います。

    

今日の試合を振り返って

今日は前節の様に良い入りから始まり、自分達のペースを始めに掴めた試合でした。しかし、相手の時間帯も多くあり、上手くいかない時間があったので次に向けて改善して行きたいと思います。


無失点について

今日は相手に決定的なシュートチャンスを1度与えてしまったものの、守備が整っていない時に慌てず、守備ブロックを作れたのが良かったと思います。チーム全体で守備ができていたので無失点に繋がったと思います。


次節に向けて

この2連勝をプラスに捉えつつも、常にチャレンジャー精神を忘れず、もう一度気を引き締めてチーム全員で戦いたいと思います。

    

今日の試合を振り返って

ゲーム全体を通して、全員でしっかり共通の意識を持ってプレーできていました。
後半はボールが落ち着かない時間が多くなってしまったので、もっと相手を見て判断してプレーできたらいいと思います。
攻め込まれる苦しい時間帯もありましたが、集中を切らさずに最後のところでしっかり守り切れて、前節に続き無失点で終われたので良かったです。


守備について

前半にロングボールに対してのカバーの距離が遠くシュートまでもっていかれてしまいました。
レベルが上がれば一個のミスでピンチになってしまうので、90分通してリスク管理を徹底していきたいです。
その後は、しっかり修正できてロングボールに対応できていたと思います。
FWの足元に入るボールには、狙いをもって奪い切ることができ、チームとしても一人一人が球際で勝てていました。


次節に向けて

今週末からは皇后杯予選が始まるので、
まずは目の前の試合に集中し、しっかりと勝ち上がっていきたいです。
関カレ再開に向けても、またチーム全員でいい準備をしていきます。
これからも厳しい試合が続きますが、どんな試合でもしっかり勝って修正して成長して行けたらいいと思います。

    

Visit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube